2013年04月15日

56歳の父の脳内出血 記憶障害があるようです

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++

*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★


56歳の父の脳内出血 記憶障害があるようです


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/88767985098912.html

★テーマ:
「脳内出血」
「古い昔の記憶」=「remote memory」

------------------------------





------------------------------

9月8日に父56歳が
ゴルフボール大の大きさの脳内出血になりました。

位置的にも、中心部よりも、左にずれていたのと、
発見が早かったのとで、2週間の入院で先日退院できました。

入院している間は、ずっと眠気があったようで、
ほとんどの時間寝ている状態でした。

病院では3回CTを撮り、MRIはとっていません。

大きな麻痺も無く、お箸も、もてますし、文字も書けます。

入院中は簡単なリハビリのみでした。

退院して、わかったのですが、記憶障害があるようで、
親戚の良く知っていた名前が何度聞いても出てきません。

たまに、意味不明な事を言ったり、やはり、以前とは少し違います。

無口な父で、普段どおりに生活しており、
こちらから、いろいろ話しかけて、
いろいろ言葉、会話を聞いてみないと
障害はきずかない程度ですが、実際のところ、
どれほどの脳細胞が破壊され、どのような障害がでるのか
まったくわかりません。

入院先の先生は日常生活がリハビリになると
おしゃっておられましたが、
なにか記憶障害によいリハビリ等あるのでしょうか?

また、MRIをとれば、障害について
何かわかることがあるのでしょうか?

お忙しいと思いますが、宜しくお願いいたします。

[2005年9月23日 2時55分17秒]

------------------------------









山本クリニック 世田谷 東京
山本クリニック 世田谷 東京




山本クリニック 世田谷

+++++++++++++++++++++

★★ ご回答 ★★
このご相談への個別リンクはこちらです

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。


#1
##1
「9月8日に父56歳が
ゴルフボール大の大きさの脳内出血になりました。

位置的にも、中心部よりも、左にずれていたのと、
発見が早かったのとで、2週間の入院で先日退院できました。

入院している間は、ずっと眠気があったようで、
ほとんどの時間寝ている状態でした。

病院では3回CTを撮り、MRIはとっていません。

大きな麻痺も無く、お箸も、もてますし、文字も書けます。

入院中は簡単なリハビリのみでした。

退院して、わかったのですが、記憶障害があるようで、
親戚の良く知っていた名前が何度聞いても出てきません。

たまに、意味不明な事を言ったり、やはり、以前とは少し違います。

無口な父で、普段どおりに生活しており、
こちらから、いろいろ話しかけて、
いろいろ言葉、会話を聞いてみないと
障害はきずかない程度ですが、実際のところ、
どれほどの脳細胞が破壊され、どのような障害がでるのか
まったくわかりません。

入院先の先生は日常生活がリハビリになると
おしゃっておられましたが、
なにか記憶障害によいリハビリ等あるのでしょうか?

また、MRIをとれば、障害について
何かわかることがあるのでしょうか?

お忙しいと思いますが、宜しくお願いいたします。」との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「出血性脳血管障害」として。
「高血圧性脳内出血」の起きる「部位と範囲」は
ほぼ決まっています。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
左右御記載無く。
また
止むを得ずも「部位と範囲」の御記載はありません。

##4
「9月8日に父56歳がゴルフボール大の大きさの脳内出血になりました。
位置的にも、中心部よりも、左にずれていたのと、発見が早かったのとで、
2週間の入院で先日退院できました。」
との事です。

##3
本当に宜しかったです。

##4
上記よりは「部位と範囲」は
「大脳半球」の「高血圧性脳内出血」であり「ゴルフボール」大と
仮定させて御回答致します。


#3
##1
「入院している間は、ずっと眠気があったようで、
ほとんどの時間寝ている状態でした。
病院では3回CTを撮り、MRIはとっていません。
大きな麻痺も無く、お箸も、もてますし、文字も書けます。
入院中は簡単なリハビリのみでした。」
との事です。

##2
「御父様」の
「高血圧性脳内出血」の場合「ゴルフボール」大で
とまってくれたので本当に宜しかったです。

##3
「お受けもちの先生」は場合により「開頭手術」も
考えられて脳CTの「継時的変化」を観察されたものです。

##4
「治療戦略」を踏まえた上での診断の手法としては
脳MRIでは急性期の「継時的変化」は
「不正確」である。

##5
「出血性脳血管障害」の急性期にあっては
脳MRIでは
「治療戦略」に結びつく情報量も乏しく判断は困難です。


#4
##1
「退院して、わかったのですが、記憶障害があるようで、
親戚の良く知っていた名前が何度聞いても
出てきません。

たまに、意味不明な事を言ったり、
やはり、以前とは少し違います。

無口な父で、普段どおりに生活しており、こちらから、
いろいろ話しかけて、いろいろ言葉、会話を聞いて
みないと障害はきずかない程度ですが、
実際のところ、どれほどの脳細胞が破壊され、
どのような障害がでるのか
まったくわかりません。」
との事です。

##2
「脳内出血」は「読まれての通り」「脳内実質(白質=神経線維)」
に発生致します。

##3
だから「脳表:のうひょう」の障害を起す
「虚血性脳血管障害」の「脳梗塞」と異なり。

##4
「脳内出血」は「皮質=灰白質」=「神経細胞」が
破壊されることはありません。

##5
但し「脳内出血」=「脳内」だから
「脳内実質(白質=神経線維)」の障害を起します。


#5
##1
「入院先の先生は
日常生活がリハビリになるとおしゃっておられましたが、
なにか記憶障害によい
リハビリ等あるのでしょうか?」
=>
「「入院先の先生は
日常生活がリハビリになるとおしゃっておられましたが、」
との事です。

その通りです。
日常の刺激を今現在までどおり反復されるのが
一番です。

##4
「また、MRIをとれば、
障害について何かわかることがあるのでしょうか?」
=>
脳MRIで判断できる「中枢神経系」の「画像診断能力」には
大きな限界があります。
だから
多分何も解らないでしょう。

##5
経過観察をされるのであれば
脳CTを3回(日)精査されているわけだから
脳CTを撮影されたほうが得るところは大きいでしょう。



#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

##3
今現在の「御父様」は退院後に時間をかけられて
次第に元の「御父様」の
「「古い昔の記憶」=「remote memory」=
「リモート・メモリー」と呼称致します。」
は回復されていくと今の私は考えます。

##4
「お受けもちの先生」の
「 入院先の先生は日常生活がリハビリになるとおしゃって
おられましたが」は
まさにその通りです。

##5
さぞかし御心配であろうと存じます。
けれども「毎日の日々」が「くすり」「リハビリテーション」と
思われて下さい。

##6
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。


取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

[2005年9月23日 16時43分9秒]








---------------------------

56歳の父の脳内出血 記憶障害があるようです

URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/88767985098912.html

★テーマ:
「脳内出血」
「古い昔の記憶」=「remote memory」

------------------------------






posted by げんき at 08:39| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偏頭痛の治療をされて全く治らぬ父(49歳、漁業)の頭痛 群発頭痛でしょうか?

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++

*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★


偏頭痛の治療をされて全く治らぬ父(49歳、漁業)の頭痛 群発頭痛でしょうか?

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/533375159212486.html

★テーマ:
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」
「偏頭痛」

------------------------------





------------------------------

初めまして。

群発頭痛について検索していたところ、
先生のページをみつけ、メールさせて頂きました。

私の父(49歳、漁業)が頭痛で悩んでいます。
20歳頃から発症したようです。

症状は、片側の目の奥がえぐられるようでたまらなく痛む、
痛む側の目の充血、瞼がたれる、などが主です。

ある時期に発作のようにおこり、繰り返しています。
1日の中でも何度か繰り返しています。

色々な病院を受診したところ、偏頭痛ということで、
ロキソニンやボルタレンSPが処方され使用しましたが、
効果が殆どみられませんでした。

痛みが酷く現在ある病院を頻回に受診しており、
群発頭痛の診断ではないですが
イミグランを処方され屯用しています。

痛みが軽減することもありますが、
最近では効かないほど痛むそうです。

父の症状をみて調べて見た結果、
群発頭痛にあてはまるのではないかと思いましたが
いかがでしょうか?

長年苦しむ父をみて
何とかいい方法がないかと思っています。

また、酸素療法が効いたという情報があり、
可能性があるなら試してみたいのですが、
いきなり病院にいって酸素の話をして
受け入れてもらえるのかという事と費用面が心配です。

お忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答いただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

高知県 25歳 女性
                                               
[2006年2月22日 12時38分49秒]

------------------------------









山本クリニック 世田谷 東京
山本クリニック 世田谷 東京




山本クリニック 世田谷

+++++++++++++++++++

★★ ご回答 ★★

このご相談への個別リンクはこちらです

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
「御父様」を慈しむ「御嬢様」の御気持ちが滲み出る御相談です。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。


++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
「御父様」と同じくに
「偏頭痛」=「古典的偏頭痛」=「典型的偏頭痛」
ではないのに「偏頭痛」と診断され
またご自身も「「偏頭痛」は20%しかなおらない」とか
信じきられている患者さんがいかに沢山いらっしゃるか。

「意味のないなる御苦労」を「いかにされているか」

「偏頭痛」=「コハク酸スマトリプタン錠」(イミグラン)
等(「トリプタン」には「スマトリプタン」として
「イミグラン」「ゾルミトリプタン」として「ゾーミッグ」)
「づけ」の日本の「頭痛系の「病態」」の「治療戦略」の
「縮図」が伺えます。

「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。

このなかで
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
が「群発頭痛」と間違われる「病態」。
今現在は
「偏頭痛」の「治療戦略」をされているようです。

「閃輝暗点:せんきあんてん」や「視野障害」などの
「予徴候:predrome:プレドローム」からまずははじまり。
これらが消失すると同時に「頭痛系の「症状・症候」」が
発症するといった「古典的偏頭痛」
の「症状・症候」とは合致しません。

御家系に「呼吸器疾患」はおありではないでしょうか。
このような場合
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
は「御父様」のような「症状・症候」を呈しやすく
苦手な先生からは
「偏頭痛」とか意味も無く「群発頭痛」とか
いわれてしまいます。


「御父様」は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」。

なぜかはいわくいいがたいのですが。
「群発頭痛」ではない。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++





#1
##1
「初めまして。群発頭痛について検索していたところ、
先生のページをみつけ、メールさせて頂きました。

 私の父(49歳、漁業)が頭痛で悩んでいます。
20歳頃から発症したようです。
症状は、片側の目の奥がえぐられるようでたまらなく痛む、
痛む側の目の充血、瞼がたれる、などが主です。

ある時期に発作のようにおこり、繰り返しています。
1日の中でも何度か繰り返しています。

色々な病院を受診したところ、偏頭痛ということで、
ロキソニンやボルタレンSPが処方され使用しましたが、
効果が殆どみられませんでした。

痛みが酷く現在ある病院を頻回に受診しており、
群発頭痛の診断ではないですがイミグランを処方され屯用しています。
痛みが軽減することもありますが、
最近では効かないほど痛むそうです。

父の症状をみて調べて見た結果、
群発頭痛にあてはまるのではないかと思いましたが
いかがでしょうか?

長年苦しむ父をみて
何とかいい方法がないかと思っています。

また、酸素療法が効いたという情報があり、
可能性があるなら試してみたいのですが、
いきなり病院にいって
酸素の話をして受け入れてもらえるのかという事と
費用面が心配です。

お忙しいところ申し訳ありませんが、
ご回答いただけないでしょうか。


よろしくお願いいたします。
高知県 25歳 女性」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「 私の父(49歳、漁業)が頭痛で悩んでいます。
20歳頃から発症したようです。
症状は、片側の目の奥がえぐられるようでたまらなく痛む、
痛む側の目の充血、瞼がたれる、などが主です。
ある時期に発作のようにおこり、繰り返しています。

1日の中でも何度か繰り返しています。
色々な病院を受診したところ、偏頭痛ということで
、ロキソニンやボルタレンSPが処方され使用しましたが、
効果が殆どみられませんでした。」
との事です。

##3
「痛みが酷く現在ある病院を頻回に受診しており、
群発頭痛の診断ではないですがイミグランを処方され屯用しています。
痛みが軽減することもありますが、最近では効かないほど痛むそうです。
父の症状をみて調べて見た結果、
群発頭痛にあてはまるのではないかと思いましたがいかがでしょうか?
長年苦しむ父をみて何とかいい方法がないかと思っています。」
との事です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
なぜかはいわくいいがたいのですが。
「群発頭痛」ではないです。


#3
##1
御相談者の「御父様」は「肩こり・頸こり・背中こり」」
を御持ではないでしょうか。

##2
もしも御相談者の「御父様」
に「肩こり・頸こり・背中こり」」がお強い様であれば。

##3
典型的な
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
で御座います。

##4
可能性としても或いは現実的にも
「偏頭痛」の成分もふくまれているかもしれません。

##5
けれども
「古典的偏頭痛」=「典型的偏頭痛」に
特有な「aura:アウラ」=「予兆」=
「閃輝暗点:せんきあんてん」や「視野障害」などの
「予徴候:predrome:プレドローム」からまずははじまり。
これらが消失すると同時に「頭痛系の「症状・症候」」が
発症するといった「古典的偏頭痛」
の「症状・症候」ではないです。

##6
だから
「御父様」の「症状・症候」から「古典的偏頭痛」=「典型的偏頭痛」
として「治療戦略」をとると
治らずに苦しまれることが多いはず。


##7
それから「御父様」は「反復性上気道感染」=
「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」
の「反復」「病態」或いは
喘息など呼吸器「病態」をおもちではないですか。


##8
或いは
御家系に「呼吸器疾患」はおありではないでしょうか。
このような場合
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
は「御父様」のような「症状・症候」を呈しやすく
苦手な先生からは
「偏頭痛」とか意味も無く「群発頭痛」とか
いわれてしまいます。


#4
##1
なぜかはいわくいいがたいのですが。
「群発頭痛」の「症状・症候」或いは「エピソード」
とはかなりかけはなれているように今の私は考えます。

##2
なるほど「眼がえぐられるようだ」となると
「群発頭痛」という「絵に書いた持ちのように」
病名が浮びます。

##3
これは「群発頭痛」を経験された
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生
でないと判らないのです。
なぜかはいわくいいがたいのですが。
「群発頭痛」ではないです。

##4
また「偏頭痛」すなわち
「古典的偏頭痛」=「典型的偏頭痛」の
「症状・症候」としても無理がある。

##5
もしも御相談者の「御父様」に
「肩こり・頸こり・背中こり」」がお強い様であれば。
典型的な
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
で御座います。

##6
「緊張型」の
治療法ですが筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
外用薬も用いて場合により神経ブロックを施行いたします。
(「神経ブロック」といっても
「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)




#6
##1
「長年苦しむ父をみて
何とかいい方法がないかと思っています。
また、酸素療法が効いたという情報があり、
可能性があるなら試してみたいのですが、
いきなり病院にいって
酸素の話をして受け入れてもらえるのかと
いう事と費用面が心配です。」
との事です。

##2
因みに
「群発頭痛」=酸素吸入という「治療戦略」が
されていかすが記載があります。

##3
「群発頭痛」に酸素吸入は「まやかし「治療戦略」」であり
「群発頭痛」であれば全く「効果」は期待できないこと。
あくまでも「結果論」です。

##4
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。



#7結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
もしも御相談者の
「御父様」に「肩こり・頸こり・背中こり」」がお強い様であれば。
典型的な
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
で御座います。

##3
「後頭部痛・肩こり・頸こり・背中こり」があると
おっしゃられて強調されて
「緊張型頭痛」のようであるとおっしゃられて。

##4
しっかり治されるためには「頭痛」「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」「ペインクリニック専門医先生」
を御受診されるのが宜しいと考えます。

##5
但し
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「頭痛」「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっいます。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##6
大学病院の頭痛専門外来の「中枢神経系専門医」でも
「偏頭痛」の患者さんは宜しいのだが
「緊張型」の患者さんは苦手な先「偏頭痛」の
患者さんは宜しいのだが「緊張型」の患者さんになると
苦手な先生は少なくありません。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##7
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。




取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。



上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp







-----------------------------

偏頭痛の治療をされて全く治らぬ父(49歳、漁業)の頭痛 群発頭痛でしょうか?

URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/533375159212486.html

★テーマ:
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」
「偏頭痛」

------------------------------






posted by げんき at 08:29| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肩こり・頸こり強く右側の頭にしびれ感 新生活に何かしらのストレスを感じているのか?

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++

*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************



★★ ご相談 ★★

肩こり・頸こり強く右側の頭にしびれ感 新生活に何かしらのストレスを感じているのか?

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/139299700575979.html

★テーマ:
「緊張型頭痛」或は「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」
「緊張型しびれ(あだ名です)」

------------------------------





------------------------------

はじめまして。

26歳女性です。

4日前から右側の頭にしびれ感があります。

いままで頭痛などで悩まされたことはなく、今回も痛みはありません。

ただ耳の上から後ろにかけてしびれている感じがします。

以前から肩、首が大変こっています。

目も疲れやすいのですが関係ありますか?

Saturday, March 11, 2006 10:42 PM

ストレスを感じているようなことはないと思うのですが

昨年10月に結婚をして新しい生活に

何かしらのストレスを感じているのでしょうか。。。

その他では眠る時に右側を下にし、自分の腕で枕にしています。

しかしそれは最近だけではないのですが。

今日なのですがいきなり右側の目尻の白目部分だけ充血しました。

これが思いあたる最近の状態です。

一度病院などで検査を受けたほうがよいのでしょうか?

行くとすれば何科に行けばよろしいですか?

しびれ感がとても不安にさせます。

どうか良いアドバイスを宜しくお願い致します。

Saturday, March 11, 2006 10:42 PM

[2006年3月11日 20時42分54秒]

------------------------------








山本クリニック 世田谷 東京
山本クリニック 世田谷 東京





山本クリニック 世田谷

++++++++++++++++++++

★★ ご回答 ★★


このご相談への個別リンクはこちらです

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

以前より
「肩こり・頸こり・背中こり」」をおもちのようです。

典型的な
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
でいらっしゃいます。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++

#1
##1
「はじめまして。26歳女性です。


4日前から右側の頭にしびれ感があります。

いままで頭痛などで悩まされたことはなく、
今回も痛みはありません。
ただ耳の上から後ろにかけてしびれている感じがします。

以前から肩、首が大変こっています。
目も疲れやすいのですが関係ありますか?

Saturday, March 11, 2006 10:42 PM

ストレスを感じているようなことはないと思うのですが
昨年10月に結婚をして新しい生活に何かしらの
ストレスを感じているのでしょうか。。。

その他では眠る時に右側を下にし、自分の腕で
枕にしています。しかしそれは最近だけではないのですが。

今日なのですがいきなり右側の目尻の白目部分だけ充血しました。
これが思いあたる最近の状態です。

一度病院などで検査を受けたほうがよいのでしょうか?
行くとすれば何科に行けばよろしいですか?

しびれ感がとても不安にさせます。
どうか良いアドバイスを宜しくお願い致します。」との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「以前から肩、首が大変こっています。
目も疲れやすいのですが関係ありますか?」
との事です。

##3
もしも御相談者に「肩こり・頸こり・背中こり」」がお強い様であれば。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載の
この「症状・症候」は
典型的な
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
であり
「緊張型しびれ(あだ名です)」の「症状・症候」です。

##5
正診断率の大変低い「疼痛系の「症状・症候」」でございます。



#3
##1
「緊張型しびれ(あだ名です)」そして母体の
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

正診断率の大変低い「疼痛系の「症状・症候」」でございます。

##2
「耳鼻科疾患」「自律神経失調症」「メニエル症候群」「更年期障害」
「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・「心療内科の疾患」
等ととよく間違えられます。

##3
一番困るのは「頚椎の疾患」と間違われることです。

##4
「絵に書いた餅のようにまたは何かの一つ覚えのように
第5第6頚椎椎間板がすりへっていて
「頚椎の弯曲」がおかしい或は
「逆弯曲」だと言われてしまいます。
或はまっすぐだと言われます

##5
「臨床神経学的」にMRIで或いは頚椎X線撮影の
画像診断の「症状・症候」が「臨床症候」と合致すれば
何も問題もないのですが。

##6
99%ほぼ100%の患者さんで
「頚椎X線撮影所見」或い「はCT・MRI」は
「臨床神経診断学」と合致致しません。

##7
意味も無く「疲労ですね」或いは「ストレスですね」等と
医師より図らずともいわれてしまう病態でも御座います。

##8
ストレスには弱くなります。
「因果関係」を逆転すればストレスから
「発生」するようにみえるが間違いなのです。


##9
2月・6−7月、9月・11月に症状が悪化・発症
(feb/june/7fal crisis)することが多いです。

##10
(月)(木)に症候悪化がくることが多いものです。
「月木おち」(saturday-sunday-monday fall)]

##11
「週末症侯群:week-end syndrome」と呼称し
「休日」が「窮日」となり休息を取れなくなり
「症状・症候」が不安定になることが多いものです。
=>「思考過程」


#3
##1
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「緊張型しびれ(あだ名です)」

治療法ですが筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
外用薬も用いて場合により神経ブロックを施行いたします。
(「神経ブロック」といっても
「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)

##2
しっかり治されるためには「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。

##3
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
ちんぷんかんぷんな先生もいらっしゃいます。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。




#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
をおもちであり
「緊張型しびれ(あだ名です)」の「症状・症候」。

##3
正診断率の大変低い「疼痛系の「症状・症候」」でございます。

##4
しっかり治されるためには「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。

##5
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。




取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2006年3月12日 10時5分42秒]







------------------------------

肩こり・頸こり強く右側の頭にしびれ感 新生活に何かしらのストレスを感じているのか?

URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/139299700575979.html

★テーマ:
「緊張型頭痛」或は「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」
「緊張型しびれ(あだ名です)」

------------------------------






posted by げんき at 08:18| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする