2014年01月21日

頭痛や後頭部の不快感、鈍痛 3か月くらい前からです  



美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。


頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都



山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++
*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/108471020198525.html

★タイトル

頭痛や後頭部の不快感、鈍痛 3か月くらい前からです  

★テーマ:
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

「一過性脳虚血発作:transientischemic attack:TIA」の可能性は「症状・症候」からは考えられません。
「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」を考えるに価する「症状・症候」は認められません。
だから「脳神経外科専門医」の観点からは脳CTを再検査される必要性はないと今の私は考えます。

------------------------------






------------------------------

38歳男。

コンピュータ関連の会社員です。

2月ごろより頭痛や後頭部の不快感、鈍痛、手足の指先のごく軽い痺れがおきております。

また、山本先生が記載されています緊張性の特徴として以下の点が当てはまります。

・「残像」が「強く」光が嫌い→嫌いとまではいきませんが、まぶしく感じるときがあります。

・光・音に過敏になられていませんか→はい

・就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか→はい

・就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」→4時ごろ目がさめるケースが多いです。

・午後どうしても眠くなるときがあります。

このホームページを読む前の6月下旬に脳神経外科にてCT検査を受け、何も異常はないとのことでした。

その後、少し楽になっていたのですが、最近また症状がつらくなっており、

3日前の夜1時ごろ、頭の下に腕を組み寝ていたところ、しびれて手の力が抜けてしまう症状を感じました。

うとうとした状態でしたので起きたところ数分で直りました。

(意識ははっきりしましたし、その後は普段と同じ状態です)

一過性脳虚血発作は考えられるのでしょうか?

再度、CT検査をうけた方が良いのでしょうか?

また、緊張型頭痛だとすると治療薬を頂くにはどうすればよいのでしょうか?

(一度、診断を受けた先生からは薬をいただけませんでした。)

ご回答よろしくお願い致します。

[2004年10月1日 16時59分28秒]

------------------------------







ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都







ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都









ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都







ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都




ご心配なことと存じます。

#1
##1
「38歳男。

コンピュータ関連の会社員です。

2月ごろより頭痛や後頭部の不快感、鈍痛、手足の指先のごく軽い痺れがおきております。

また、山本先生が記載されています緊張性の特徴として以下の点が当てはまります。

・「残像」が「強く」光が嫌い→嫌いとまではいきませんが、まぶしく感じるときがあります。

・光・音に過敏になられていませんか→はい

・就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか→はい

・就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」→4時ごろ目がさめるケースが多いです。

・午後どうしても眠くなるときがあります。

このホームページを読む前の6月下旬に脳神経外科にてCT検査を受け、何も異常はないとのことでした。

その後、少し楽になっていたのですが、最近また症状がつらくなっており、

3日前の夜1時ごろ、頭の下に腕を組み寝ていたところ、しびれて手の力が抜けてしまう症状を感じました。

うとうとした状態でしたので起きたところ数分で直りました。

(意識ははっきりしましたし、その後は普段と同じ状態です)

一過性脳虚血発作は考えられるのでしょうか?

再度、CT検査をうけた方が良いのでしょうか?

また、緊張型頭痛だとすると治療薬を頂くにはどうすればよいのでしょうか?

(一度、診断を受けた先生からは薬をいただけませんでした。)

ご回答よろしくお願い致します」との事です。


#2結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「一過性脳虚血発作:transientischemic attack:TIA」の可能性は「症状・症候」からは積極的には考えられません。

##3
その理由は御記載されている「症状・症候」が「Joint Cmmittee for Stroke Facities:1974」により。

##4
「一過性脳虚血発作:transientischemic attack:TIA」とは認められない
一過性の「臨床神経学」の「症状・症候」のみであるからです。

##5
「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」を積極的に考えるに価する「症状・症候」は認められません。

##6
だから「脳神経外科専門医」の観点からは
積極的に脳CTを再検査される必要性はないと今の私は考えます。

##7
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」の「症状・症候」で御座います。

##8
しっかり治されるためには「頭痛系の疾患」がお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

##9
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも「頭痛系の疾患」が苦手な先生がいらっしゃいます。
このことは何卒覚えておかれて下さいませ。

##10
最初の「お受けもちの先生」は
「脳神経外科にてCT検査を受け、何も異常はないとのことでした」とのことゆえ。

##11
画像診断で「異常所見無し」だから第一段階はクリアーということで
とりわけ内服薬は投与されなかったのではないでしょうか。

##12
取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。

##13
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。










------------------------------

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/108471020198525.html

★タイトル
頭痛や後頭部の不快感、鈍痛

★テーマ:
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

「一過性脳虚血発作:transientischemic attack:TIA」の可能性は「症状・症候」からは考えられません。
「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」を考えるに価する「症状・症候」は認められません。
だから「脳神経外科専門医」の観点からは脳CTを再検査される必要性はないと今の私は考えます。

------------------------------






顔のしびれ、肩のしびれ どの「科」に相談したら良いのか 山本クリニック 世田谷 にお伺い



美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。


頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都



山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++
*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/632764909024448.html


★タイトル

顔のしびれ、肩のしびれ どの「科」に相談したら良いのか 山本クリニック 世田谷 にお伺い

テーマ:
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」
「緊張型しびれ」(あだ名です)


よく「ストレッチをしましょう」「リラクセーションをしましょう」といわれますが感心しません。
「緊張型」はこのようなもので解決するほど安易なものでは御座いません。
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

------------------------------






------------------------------

お名前:ゆき

1週間強前から左肩にしびれがたまに起きます。

また左目のまぶたがひきつるようにも感じます。

長時間しびれ続けるのではなく1日のうち数回です。

いままでの肩こりとは違います。

2,3日前から左肩のしびれが首の後ろまで広がってきました。

今日は顔のほおのあたりがしびれるように感じます。

PCを長時間使うので目の疲れ・肩こりかとも思いますが、

別の病気かもと思うとどうしてよいかわかりません。

お医者さんにみて頂きたいのですが、

内科か整形外科かどの「科」にかかってよいのかも分かりません。

どの「科」の病院に相談したら良いのか教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

------------------------------







ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都







ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都









ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都




++++++++++++++++++


★★ ご回答 ★★



ご心配なことと存じます。

#1
##1
「1週間強前から左肩にしびれがたまに起きます。

また左目のまぶたがひきつるようにも感じます。

長時間しびれ続けるのではなく1日のうち数回です。

いままでの肩こりとは違います。

2,3日前から左肩のしびれが首の後ろまで広がってきました。

今日は顔のほおのあたりがしびれるように感じます。

PCを長時間使うので目の疲れ・肩こりかとも思いますが、

別の病気かもと思うとどうしてよいかわかりません。

お医者さんにみて頂きたいのですが、

内科か整形外科かどの「科」にかかってよいのかも分かりません。

どの「科」の病院に相談したら良いのか教えて下さい。

よろしくお願いいたします」との事です。


#2
##1
「長時間しびれ続けるのではなく1日のうち数回です。

いままでの肩こりとは違います・略・
PCを長時間使うので目の疲れ・肩こりかとも思いますが」との「症状・症候」から。

##2
御相談者は元来「肩こり・頸こり・背中こり」を御餅である事が推測されます。

##3
時には「背中ばりばり症候群」(あだ名です)のような
「肩こり・頸こり・背中こり」も御ありであったのではないでしょうか。

##4
御婦人は「痛み」に強いので殿方と異なり
「行き着くところまでいって」苦労される方が多いです。

##5
御相談者の御相談の御記載内容からは
典型的な「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」を御持ちであると考えます。

##6
そしてこの「1週間強前から左肩にしびれがたまに起きます」という「しびれ感」は
「緊張型しびれ」(あだ名です)という「症状・症候」で御座います。

##7
「また左目のまぶたがひきつるようにも感じます」というように
「緊張型」は「目の周囲」或いは「目の奥が痛い」という「目」の「症状・症候」できます。

##8
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」は
「頭痛系の「病態」」であり「機能性頭痛」の一種なのですが
「頭痛系の「症状・症候」」よりも「緊張型しびれ」(あだ名です)とか
「肩こり・頸こり・背中こり」でくることが多いものです。

##9
#3に「機能性頭痛」について簡単に御説明致します。


#3
##1
「機頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。

##2
「機能性頭痛」と呼称される「頭痛系疾患」の一群は各々の「機能性頭痛」の「成分」がよく混じり合います。

##3
「機能性頭痛」とは「「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」に起因する
「症候性頭痛」でない場合の頭痛を呼称いたします。

##4
上記の中で「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」は
正診断率の大変低い「頭痛系の「「病態」」」で御座います。


#4
##1
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」は
「耳鼻科疾患」「歯科口腔外科疾患」「自律神経失調症」
「メニエル症候群」「更年期障害」「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」等とよく間違えられます。

##2
意味も無く「疲労ですね」或いは「ストレスですね」等と医師より図らずともいわれてしまう病態で御座います。

##3
一番困るのは「頚椎の疾患」と間違われることです。

##4
「「頚椎」の5番・6番(C5/C6)の椎間板が磨り減っている」
「「頚椎」の「生理的湾曲」が無く「真直ぐだ」或いは「逆湾曲」だ」といわれてしまいます。

##5
##4で「臨床神経学的」に頚椎X線撮影の画像診断の「症状・症候」が
「臨床症候」と合致すれば何も問題もないのですが。

##5
##4で99%ほぼ100%の患者さんで
「頚椎X線撮影所見」或い「はCT・MRI」は「臨床神経診断学」と合致致しません。

##6
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」は「症状・症候」の発症に時間依存性があります。

##7
2月・6−7月、9月・11月に症状が悪化・発症(feb/june/fall crisis)することが多いです。

##8
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」は(月)(木)に症候悪化がくることが多いものです。

##9
よく「ストレッチをしましょう」「リラクセーションをしましょう」とかいわれますが感心しません。
「緊張型」はこのようなもので解決するほど安易なものでは御座いません。

##10
原因はともかく誘引は
###1水分の足りない状態でいらっしゃり
###2夜間就眠時に背部を冷やすことにより発症致します。

##11
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」の治療法ですが
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や外用薬も用いて
場合により神経ブロックを施行いたします。

##12
「2,3日前から左肩のしびれが首の後ろまで広がってきました。

今日は顔のほおのあたりがしびれるように感じます」はよく
「緊張型」の世界では「締めつけ感」と呼称されることが多いです。

##13
この「締めつけ感」を主訴とされて「頭痛系の疾患」がお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。


#5結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容からは
典型的な「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」で御座います。

##2
通常「頭痛・肩こり・頸こり・背中こり」できますが
「頭痛系の「症状・症候」」としては筆舌つくせない「症状・症候」できます。

##3
とりわけ「目」の「症状・症候」でくることが特徴であり
発症に10月初め−11月といった時間依存性があるのが特徴で御座います。

##4
1年を通じては「節分と紫陽花の花の咲くころ」に「症状・症候」が最も強いのが特徴ですが
2月・6−7月、9月・11月に症状が悪化・発症(feb/june/fall crisis)することが多いです。

##5
しっかりと治されるためには
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。

##6
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃいます。
このことを何卒覚えておかれてくださいませ。

##7
大学病院の「頭痛専門外来」の
「頭痛専門医(この名称の専門医はありません)」の先生でも
「偏頭痛」の患者さんは「ごらんになられる」けれども
「緊張型頭痛」の患者さんが苦手な先生は多いものです。

##8
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られること
一刻も早い「症状・症候」のご回復を心より御祈り申し上げます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。


何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。


[2004年10月7日 8時7分34秒]








------------------------------

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/632764909024448.html

★タイトル
顔のしびれ、肩のしびれ どの「科」に相談したら良いのか

★テーマ:
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」
「緊張型しびれ」(あだ名です)

よく「ストレッチをしましょう」「リラクセーションをしましょう」といわれますが感心しません。
「緊張型」はこのようなもので解決するほど安易なものでは御座いません。
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

------------------------------






posted by げんき at 08:31| 東京 ☀| 健康・しびれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にきび痕レーザーフェイシアル 山本クリニック 世田谷 にお願いしたい 



美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。


頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都



山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++
*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★にきび痕レーザーフェイシアル 山本クリニック 世田谷 美容外科 にお願いしたい 

テーマ:「酒さ:しゅさ」のレーザー治療・レーザー
    「にきび痕」=にきび引っ掻き痕のレーザー

--------------------------------------------------------------------------





お名前:なた

山形県33歳女です。

にきび痕でレーザーフェイシアルに興味をもっているのですが。

週一回はかよえるのですが。

実は両側の顔のにきび痕治療に

一度クールタッチレーザーを地元の先生でしたのですが。

あまり芳しくないので中止しました。

山本先生のレーザーフェイシアルは友人(の友人)も御願いしたことがあります。

とても綺麗にいってうらやましいなあとおもっていました。

何回目くらいから治療効果はわかるものでしょうか。

できれば是非お願いしたいです。

お忙しいところ申し訳ありません。

あと車で通院したいと考えています。

大丈夫でしょうか。

[2003年9月20日 19時33分20秒]



------------------------------






山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都



ご心配なことと存じます。

#1
##1
「にきび痕でレーザーフェイシアルに興味を
もっているのですが。
週一回はかよえるのですが。

実は
両側の顔のにきび痕治療に一度クールタッチレーザーを
地元の先生でしたのですが。
あまり芳しくないので中止しました。
山本先生のレーザーフェイシアルは友人(の友人)
も御願いしたことがあります。
とても綺麗にいってうらやましいなあとおもっていました。

何回目くらいから治療効果はわかるものでしょうか。
できれば是非お願いしたいです。」
との事です。

##2
「回数」は多ければ多いほど宜しいです。

##3
「6-10-16回の法則」というのがございます。

##4
両側「にきび痕」の場合は16回以上は「レーザー光照射」された
方が宜しいです。

##5
タッチレーザーのご経験があるので「レーザー感覚」はお持ちであろう
と考えます。

##6
お車での通院は勿論可能ですが。

##7
駐車場は広いから駐車場の「お車」の中で仮眠をとられている
患者さんもいらっしゃいます。




#2
まずレーザーの「お話」を少し致します。
##1
まず「タッチ」とは「接触する」という意味ですね。

##2
けれども
レーザー光は「まっすぐ進む細い線」だから
「タッチ」=「接触する」
必要は何もないわけですね。




#3
##1
ここで「洗濯物にアイロンをかける」場面を思い出してください。

##2
「アイロン」は熱い。
「けれどもぴったりくっつけなければ」しわ
(「にきび痕」のようなもの)は
のびませんね。




#4
##1
おかおも「アイロン」もしかけれたらば「メス」を使わずに
「しわ伸ばし」や「フェイシャル」ができるのに。

だれもが考えます。

##2
これがレーザーフェイシアルの「起源」です。


#5
##1
さて
「おかお」に限らず
「皮膚のレーザー治療・レーザー外科」では。

##2
「皮膚の表皮温度」が45度c以上にあがると。

##3
「治療効果」はでず逆に「やけど効果」になってしまうのですね。

##4
よく「色素沈着」が・とか「テカテカする」とか
・といわれることがこの「やけど効果」に相当致します。

##5
これを「45度c限界表皮温度」といいます。


#6
##1
これを防ぐにはいくつかの考え方があり
さまざまな技術開発がありました。
例えば

##2
###1
「水中」で照射する

###2
照射前に「皮膚温度」をできるだけ下げて置いてレーザー光照射
をする。

###3
レーザー光照射と同時に「冷却」ガスを「同時放射」する。

###4
レーザー光照射と同時に「冷却板」を当てる。

###5
Qスイッチ(キュースイッチ)を付けて「レーザー光照射」を1億分の1秒で
強力なエネルギー照射をしてなおかつ「1秒間」に連発(連続ではありません)する

###6
その他がありました。

##3
これら
以上が「45度c限界表皮温度」の「防御テクニック」です。


#7
##1
以上の「45度c限界表皮温度」に関して。

##2
医療用レーザー光照射治療装置の「製作会社」では
方法開発が一番重要視されてきたものなのですね。


#8
##1
連続波に近いレーザー光照射で「同時に冷す」のがタッチレーザーです。

##2
「アイロン型」ともいわれます。

##3
この場合「レーザー光源」の「滅菌・消毒」が大変難しく
ほとんど不可能という「致命傷」があります。




#9
##1
Qスイッチで「牛乳の消毒」と同じように
「短時間照射(1億分の1秒)」を「1秒間に何10ショpット」も
行なうのがQスイッチレーザー治療・Qスイッチレーザー外科
というものです。

##2
「Qスイッチ型」あるいは「光線型」といわれます。

##3
「タッチ」していなくても
「レーザー光照射」ができるし「ハンドピース」のレンズは
患者さんお1人ごとに「高圧蒸気滅菌」してとり変えます。


#10
##1
このように
タッチされずに「レーザー光照射」を行い
レーザー治療・レーザー外科を行なうのが
Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療と
いわれるものです。

##2
Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療
の行なえる医療用レーザー光照射治療装置があります。


#11
##1
これ
でレーザーフェイシアルの可能な装置が

「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置」

ということになります。

##2
それ以外は
タッチレーザーで「アイロン型」レーザー治療という
ことになりますね。

##3
タッチレーザーも「波長」は「ヤグ系」なのですが。




#12結論:
##1
けれどもQスイッチはない「光線型」の
CO2(炭酸ガス)レーザーで「大変お上手に」
CO2(炭酸ガス)レーザーフェイシャルをされる先生もいます。

##2
御相談者の御相談内容からは
「にきび痕」のレーザーフエイシヤルは
QスイッチNd・YAGレーザー装置で行なわれるのが宜しいと
今の私は考えます。

以上ご参考までにされて下さいますよう。


頑張って治していきましょう。

[2003年9月21日 11時46分47秒]



------------------------------------------------------------

<念のため>

この##2「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。
最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

是非とも
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.htmlの


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
あるいは

http://www.clinicayamamoto.com/の


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------



世田谷 山本クリニック世田谷の公式ホームページ
としては
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
を御参照頂けますか。


また世田谷 山本クリニック世田谷の新規の公式ホームページ
としては
http://www.clinicayamamoto.com/
を御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科・形成外科新規相談掲示板は


http://www.clinicayamamoto.com/



http://www.clinicayamamoto.com/list_B.phpを
を御参照頂けますか。

山本クリニック
http://www.clinicayamamoto.com/



脳神経外科・神経内科新規相談掲示板は



http://www.clinicayamamoto.com/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか。





山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。





「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
も御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。

0
posted by げんき at 08:20| 東京 ☀| レーザー治療で傷痕を治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする