2016年10月31日

2016年10月30日のつぶやき
































































































































































































































































































































































































posted by げんき at 00:01| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

酒さ:しゅさ,の最新のレーザー治療ならば,美容外科の,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,が最適です。

IMGP2357.JPGIMGP2339.JPGIMGP1229.JPGIMGP1233.JPGIMGP2328.JPG










世田谷区 山本クリニック 世田谷 東京都の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都のレーザー治療
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都,のレーザー治療

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都,のレーザーの知識
そして
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都,の酒さのレーザー治療相談掲示板

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都

















酒さです。両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感。
相談者:匿名希望 年齢:32 性別:女性 地域:兵庫県 
32歳女、兵庫在住。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html
酒さ:しゅさ,のレーザー治療をするのであれば,最新の,権威、名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,です。

酒さ:しゅさ,の最新のレーザー治療ならば,美容外科の,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,が最適です。

酒さ,のレーザー治療であれば,美容外科,では,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,は,絶対,間違いがありません。

酒さ:しゅさ,のレーザー治療の、最新の権威、名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,です。

酒さ:しゅさ,のレーザー治療を,本当に,知り尽くした,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。

酒さ:しゅさ,の頬の知覚障害。最新のレーザー治療で治す,権威、名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。

赤ら顔・酒さ、の患者さんの御顔におきる、いたみ、ほてり、吹き出物、口唇のひび割れ、は、QスイッチNd・YAGレーザー治療,で治療可能。名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。

酒さ:しゅさ、の患者さんの顔のほてりや、いたみ、吹き出物は、Qスイッチレーザー治療,で治療可能。名医で有名な山本クリニック,世田谷,にかかられてください。


酒さの両側の頬のはり感とあつい感じの熱感。 酒さレーザー治療の名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,にレーザーを御願い致します。兵庫・32歳女。



酒さです。両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感。 酒さのレーザー治療で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,にレーザー治療を御願い致します。兵庫から週一回通院到します。32歳女。



酒さ:しゅさの患者さんは、御顔に,耐えられない,頬のほてり,ゾワゾワ,熱い,はれた感じ,の,感覚障害・知覚障害,がきます。
酒さ,の,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,にて,Qスイッチレーザー治療で治療致します。



レーザー治療、美容外科
酒さ レーザー治療





こどものころから
両側の頬があかかったです。


4年ほど前に、両側の頬のはり感、はれ感が
ではじめて発症致しました。
もとよりほほやこめかみが赤かったです。

市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。
そして3年ほど前に、その中の皮膚科のひとつで
両側の頬のい上部に、
すすめられてシミのレーザー治療を3種類のレーザー
でいたしました。あまりよくとれません。

これから半年して両側の頬の、熱感で苦しむように
なりました。

あかいのもいやなのですが、よりとても辛いのは、
両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感なのです。
また赤みが強くなったり弱くなったりはじまります。

首をしたにむけているたり、
つかれて横になると、症状はつよくなり
はり感、はれ感とあつい感じの熱感が強くなります。



実際頬にさわると、熱く、そして張ったいるようにも
感じます。

これらの酒さの感覚障害・知覚障害で苦しんでいます。

冷やしてもどうにもなりません。

このような頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。

酒さによる頬のはり感、はれ感、熱感、もぞもぞ感のレーザー治療
で名医で口コミの、
山本クリニック 世田谷、美容外科にレーザー治療御願いしたいのです。



兵庫より毎週1回可能で御座います。
相談掲示板にかかれた山本クリニック世田谷の山本先生の御回答
はすべからく読ませていただいております。

何卒に、よろしく御願い致します。


この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=123
です。


 



同じく兵庫からの「御婦人」の相談で
【120】 題名:悩みは、顔が赤くなること。 酒さの第2度と診断
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=120
という御相談が御座います。
ぜひ御参考になと存じますのでおよみいただけますか。






これは大変難しい「御説明」を必要である「御相談」です。
ですから今回は、極めて簡単に「御回答」をいたします。

なぜならば
「海綿静脈洞:cavernous sinus」という「解剖学的構造物」の御説明を
しなければいけなくなるからです。

(まず海綿静脈洞とは、頭蓋に入ってすぐ
、眼の真後ろのあたりの頭蓋骨内に内頸動脈を囲むように存在する
、海綿状の静脈機能を持った部位です。
ちなみにここに腫瘍が発生するとこれらの神経が障害され,
物が二重に見える、目の奥の痛みなどの症状が現れます。
この部位は特に手術が非常に難しく、眼球運動障害等の合併症を生じやすいのが特徴です。)

この「海綿静脈洞:cavernous sinus」に隣接して、「三叉神経の塊=節」
ガッセル神経節 - Gasserian ganglion, Gasser's ganglion (半月神経節 Semi lunar ganglion)
という神経節があり、この「解剖学的構造物」の御説明を
しなければいけなくなるからです。


=>


「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の
「このような頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。」
という「御相談」は、「レーザー光照射」が始まってから
施術中におはなししていきたいと存じます。







さて
御相談者が典型的な「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
であることは間違いありません。

「市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。」との事です。

10年前は、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断すら本邦
ではできなかったのです。

たいていは、脂漏性皮膚炎、接触皮膚炎・などといわれていました。

今現在は、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断はたっても。
「頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。」というような

とりわけ「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
に特有な「感覚障害・知覚障害」のような
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に付随する事象に関しては。

=>

「副症状」に関しては、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を専門とされない
「レーザーの先生」では、まだ御理解できておらず、説明はまったく不可能です。











------------------------------

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の方は
皮膚が極めて俗にいう「敏感肌」です。

また「肩こり・頸こり・背中こり」をお持ちになられています。
酒さ性角膜炎、酒さ性結膜炎をおもちです。


そして「あまり水分をおとりになりません」。

さらに
また「「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」の反復を
されていますが「御自覚症状」としては築かれていません。

過去歴に、「Qスイッチ」のついていない 「パルスレーザー」=「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
の照射既往のあるかたが多いものです。

また、「皮膚」を密閉するような、「・・軟膏」という
外用薬を、「なぜ必要なのか」という「御説明」なく
もちいられている「御既往」があります。


吹き出物=「毛包炎:もうほうえん」を、[座瘡:「にきび」と
まちがわれていることが大部分です。


-------------------------------




「市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。
そして3年ほど前に、その中の皮膚科のひとつで
両側の頬のい上部に、
すすめられてシミのレーザー治療を3種類のレーザー
でいたしました。あまりよくとれません。」
との事です。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」としんだんされているのに
なぜにシミ=「メラニン色素系の「病態」」の治療がされるのでしょう。



すべからくを「省略」させていただきます。
何卒に「御理解」ください。






「これから半年して両側の頬の、熱感で苦しむように
なりました。

あかいのもいやなのですが、よりとても辛いのは、
両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感なのです。
また赤みが強くなったり弱くなったりはじまります。

首をしたにむけているたり、
つかれて横になると、症状はつよくなり
はり感、はれ感とあつい感じの熱感が強くなります。



実際頬にさわると、熱く、そして張ったいるようにも
感じます。

これらの酒さの感覚障害・知覚障害で苦しんでいます。」という
「症状・症候」を、治す為には

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による、1回数(日)に20000「ショット数」での
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=「4分の1「皮膚のターンオーバー」
でおこなわれるのがベストです。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能です。








QスイッチNd・YAGレーザーにより、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に固有の
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の照射
ほ基本として。

さらに、
下記の通りである三叉神経の枝の
一部あるいは全部に近くを

「レーザー光照射」しなくてはなりません。





-------------------------------





三叉神経の枝

眼神経 鼻毛様体神経 毛様体神経節との交通枝
後篩骨神経
長毛様体神経
滑車下神経
前篩骨神経

涙腺神経
前頭神経 滑車上神経
眼窩上神経


上顎神経 頬骨神経 頬骨側頭枝
頬骨顔面枝

眼窩下神経
上歯槽神経
翼口蓋神経節 鼻口蓋神経
大口蓋神経
小口蓋神経
翼突管神経


下顎神経 深側頭神経
外側翼突筋神経
内側翼突筋神経
咬筋神経
口蓋帆張筋神経
鼓膜張筋神経
耳介側頭神経
頬神経
舌神経
下歯槽神経 顎舌骨筋神経
下歯槽神経
オトガイ神経




-------------------------------

領域のすべからくの神経を
QスイッチNd−YAGレーザー装置(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置で
「レーザー光照射」をしていく必要があるのです。
そしてこの「レーザー光照射」は極めて難易度のたかい
「テクニック」を必要と致します。




なおちなみに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」
ができていないうちに
上記神経の、ペインクリニックなどされると
リバウンドで大変なことになります。

もとより
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」」での
段階での「まちがい」があると、

御相談者御自身のような「症状・症候」は「なにがなんだかわからなく」
なってしまいます。










結論:
「症状・症候」を、治す為には

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による、1回数(日)に20000「ショット数」での
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=「4分の1「皮膚のターンオーバー」
でおこなわればなりません。




なお同じく兵庫からの「御婦人」の相談で
【120】 題名:悩みは、顔が赤くなること。 酒さの第2度と診断
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=120
という御相談が御座います。
ぜひ御参考になと存じますのでおよみいただけますか。


とりあえずに第一報としての御回答を致します。







http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html


この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=123
です。











山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都







「続きを読む」
posted by げんき at 12:38| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日のつぶやき
































































































































































































































































































































































































posted by げんき at 00:01| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

2016年10月28日のつぶやき






















































































































































































































































































































































































posted by げんき at 00:01| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

2016年10月27日のつぶやき
































































































































































































































































































































































































posted by げんき at 00:01| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

汗管腫の最新のレーザー治療で、名医で有名な、山本クリニック,世田谷,東京都。

IMGP2357.JPGIMGP2339.JPGIMGP1229.JPGIMGP1233.JPGIMGP2328.JPG



















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都

























汗管腫の,最新の,レーザー治療で,山本クリニック,世田谷,は有名です。
汗管腫の,最新の,Qスイッチレーザー治療,で,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。
汗管腫のかたは,山本クリニック,世田谷,でレーザー治療をされてください。

汗管腫のかたは,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,でレーザー治療をされてください。

汗管腫の最新のレーザー治療で、名医で有名な、山本クリニック,世田谷,東京都。

下瞼にある1mm弱の沢山のツブツブは酒さ,の第2度です。汗管腫(かんかんしゅ)と間違われます。山本クリニック,世田谷,東京都,でレーザー治療をされてください。


下瞼にある、1mm弱のツブツブを,炭酸ガスレーザーや,電気メスで治療すると大変な事になります。酒さ,なのです。酒さ,の名医で有名な、山本クリニック,世田谷,東京都,にてレーザー治療をされてください。

汗管腫と間違われる下嶮の酒さ,のレーザー治療の名医で有名な山本クリニック,世田谷,東京都,にレーザー治療を御願い致します。

汗管腫と間違われる、下眼嶮の酒さ、のレーザー治療の名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。

汗管腫と間違われる下眼嶮の酒さ:しゅさ、のレーザー治療の名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。



皮膚科を4件受診致しました。汗管腫であるとか,よく判らない様です。酒さ,ではないでしょうか。
酒さの,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都,にレーザー治療を御願い致します。


この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=132
 です。

+++++++++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

大変に、御相談者は冷静に、「御顔」を観察されています。

「「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の、第2度の変型」とは、
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)「座瘡(ざそう)」が、
T型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックスのなかに
「酒さ第2度」が存在している「病態」です。

すなわち、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

そもそも、炭酸ガスレーザーの「「波長;ラムダ:λ」は10.6μmですが、
この「「波長;ラムダ:λ」では、皮膚の表皮のちょっと下までいくかいかないか
です。

より、炭酸ガスレーザーのエコツーは、「病態」の表面をなてるのみです。


一方、QスイッチNd・YAGレーザーの1064nm(ナノメーター)の「「波長;ラムダ:λ」
は皮膚の下10mmまで届きます。


これが可能であるのは、あまたある「レーザー光照射装置」の中でも、
唯一、QスイッチNd・YAGレーザーのみです。


よって、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」に用いられる
「レーザー光照射装置」ということになります。


「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
QスイッチNd・YAGレーザー治療にて、治していく
この「病態」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
です。

よく、汗管腫(かんかんしゅ)と間違われます。


「下眼嶮(したまぶた)」というよりは、「下眼嶮(したまぶた)」の
さらに「下」にできます。


下記に順を追って御回答致します。御参考になれば何よりです。


+++++++++++++++++++++++++++++


#1
##1
「31歳女です。

両側の下嶮に肌と同色のプツプツした盛り上がりがあります。
ちょうどイチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の
顔の肌の隆起があります。

よくみると、涙袋が二段いなっているようにもみえます。

ものすごく小さな白い点のような隆起も両側ともあります。

10台後半にはきにしていましたから、その頃からあったと思います。

皮膚科を4件受診致しました。
汗管腫であるとかないとか、良くわからない様です。

汗管腫といわれた皮膚科でエコツー炭酸ガスレーザーをされました。
猛烈に痛かったですが、何もかわりません。

あと、頬の毛穴が開いた感じで、赤みがあります。

非常に悩んでいます。

これは、どのような病気で、レーザー治療で治りますでしょうか。


兵庫在住ですが、週一回通院可能です。
山本クリニック、世田谷のレーザー治療で治していただきたい
と思っています。


お忙しいところをすみません。
宜しくお願い申し上げます。」
との事です。







#2
##1
この、
「両側性の下眼嶮(したまぶた)の下に「御婦人」に発生する、
ちょうどイチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の
顔の肌の隆起があります。」は
よく汗管腫(かんかんしゅ)と間違われますが、違うのです。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の、第2度の変型であり、
要するに「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##3
なんとなく、プツプツした感じがあり、ミカンの皮をうらがえして貼り付けたような
感じで、微小な凹凸があります。
=>ミカンの皮には、小さなプツプツがあるのは御存知であろうと思います。

##4
よく「汗管腫(かんかんしゅ)」が融合していると診断されることがあります。
=>
けれども汗管腫(かんかんしゅ)のプツプツにしては直径1mm単位くらい
で小さいことが特徴です。







#3
##1
「「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の、第2度の変型」とは、
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)「座瘡(ざそう)」が、
T型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックスのなかに
「酒さ第2度」が存在している「病態」を「変型」と呼称したものです。

##2
ですから、「T型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックス」が
「イチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の顔の肌の隆起」
に相当するものとなります。

##3
なぜ、「下眼嶮(したまぶた)」の「下」にできるかはよくわかりません。
=>#4

#4
##1
ただし、多くの場合、この、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の第2度の
発生は、「下眼嶮(したまぶた)」にはありません。

=>

##2
まつ毛から瞼の幅を、概ね、「瞼板〈けんばん〉」 の幅とすれば、「睫毛から10mm」=「瞼の幅」
と考えてよいと思います。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は、「下眼嶮(したまぶた)」に発生致しません。
だから、「御相談者」の「プツプツした膨隆」も、瞼の下10mmから頬いかけてまとまっているはずです。

##4
「御相談者」はこの状況を、「ちょうどイチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の
顔の肌の隆起があります。

よくみると、涙袋が二段いなっているようにもみえます。」と
表現されています。





#5
##1
通常の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」とは「治療戦略」が少し異なります。

##2
「「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)「座瘡(ざそう)」が、
T型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックスのなかに
「酒さ第2度」が存在している「病態」」にたいして
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」の「テクニック」を、「内部でコラーゲンレイヤーの「不整合」」
み対してとならなければなりません。

##3
通常の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合も、常にこの傾向は御座います。







#6
##1
QスイッチNd・YAGレーザー装置の「レーザー光照射」により
「治療戦略」をとります。

##2
「「毎週1回(日)照射」のペース」で、下眼嶮の下に、「レーザー光照射」を
してまいります。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」では、
QスイッチNd・YAGレーザー治療の場合、「「皮膚のターン・オーバー」の1/4=7日間」
=「golden pace:ゴールデン・ペース・黄金ペース」
で「レーザー光照射」をしてまいります。


##4
感受性のよいかたとそうでないかたがいます。
これも、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の一般的なQスイッチNd・YAGレーザー
の「レーザー光照射装置」による「レーザー光照射」と同様です。

##5
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能で御座います。













#7
##1
「汗管腫といわれた皮膚科でエコツー炭酸ガスレーザーをされました。
猛烈に痛かったですが、何もかわりません。」
=>##2

##2
そもそも、炭酸ガスレーザーの「「波長;ラムダ:λ」は10.6μmですが、
この「「波長;ラムダ:λ」では、皮膚の表皮のちょっと下までいくかいかないか
です。

##3
##2より、炭酸ガスレーザーのエコツーは、「病態」の表面をなぜるのみです。

##4
一方、QスイッチNd・YAGレーザーの1064nm(ナノメーター)の「「波長;ラムダ:λ」
は皮膚の下10mmまで届きます。

##5
これが可能であるのは、あまたある「レーザー光照射装置」の中でも、
唯一、QスイッチNd・YAGレーザーのみです。

##6
よって、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」に用いられる
「レーザー光照射装置」ということになります。








#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「非常に悩んでいます。

これは、どのような病気で、レーザー治療で治りますでしょうか

兵庫在住ですが、週一回通院可能です。
山本クリニック、世田谷のレーザー治療で治していただきたい
と思っています。」
との事です。
=>##3

##3
「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
QスイッチNd・YAGレーザー治療にて、治していく
この「病態」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
です。

##4
よく、汗管腫(かんかんしゅ)と間違われる
「「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)「座瘡(ざそう)」が、
T型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックスのなかに
「酒さ第2度」が存在している「病態」」です。


##5
「下眼嶮(したまぶた)」というよりは、「下眼嶮(したまぶた)」の
さらに「下」にできます。

##6
上記御解答致しました。

##7
綺麗に治したいですね。




この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=132
 です。




















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都









































「続きを読む」
posted by げんき at 12:08| 東京 ☀| 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日のつぶやき
































































































































































































































































































































































































posted by げんき at 00:01| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

2016年10月25日のつぶやき
































































































































































































































































































































































































posted by げんき at 00:01| 東京 ☀| 健康・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

2016年10月24日のつぶやき