2014年02月11日

頚椎の痛み2 山本クリニック 世田谷 にご回答のお礼と報告 


頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++

*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★



http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/457906680488126.html

★タイトル

頚椎の痛み2 山本クリニック 世田谷 にご回答のお礼と報告 


★テーマ:
「緊張型頭痛」
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

------------------------------





------------------------------

ありがとうございました。

昨日脳神経外科を受診しましたが、MRIとX線撮影を行い、異常なし、と診断され、

『時間が薬でしょう』と言われ、そのまま帰されました。

山本先生のおっしゃった緊張型頭痛に関しては全く何もおっしゃいませんでした。

相変わらず痛みはずっとあります。

別の脳神経外科を受診した方がいいでしょうか?

自分から『緊張型頭痛ですか?』と聞いた方がいいでしょうか?

昨日の先生は凄く無愛想で冷たくあしらわれたので、かなり気分が害されました。

どの病院に行ったらいいのかわからなくなっています。

薬で治るのであれば、山本先生に薬を出して頂きたいぐらいですが・・そうもいかないので・・・。

アドバイスをお願いします。

------------------------------







ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都







ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都









ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都



ご心配なことと存じます。

++++++++++++++++++++++

「異常なし、と診断され、
『時間が薬でしょう』と言われ、そのまま帰されました。

先生のおっしゃった緊張型頭痛に関しては
全く何もおっしゃいませんでした。」との事です。

『時間が薬でしょう』との「脳神経外科専門医先生」の
「お受けもちの先生」は御相談者の「病態」を「瞬時」にして見抜いていらっしゃると考える。

「お受けもちの先生」の仰られた「『時間が薬でしょう』」の「時間」とは
「何らかの「治療戦略」を「慌てて」とるのはお待ちなさい」
との事であると今の私は考えます。

この「慌てて行動に移されていらっしゃる御性格の可能性」
或いは「御相談者の余裕の幅」に「留意」されたのであろうと今の私は考えます。

これは単純なる「私の推定」であり。
御相談者の御受診された「脳神経外科専門医先生」に
何ら「賛同」しているわけでは毛頭ありません。

適切な表現が思い浮かばないのですが
御相談者をとりまく御環境の「いわくいいがたい」
「御余裕の乏しさ」が「治療」に「抵抗性」の抗力を生む可能性が御座います。

++++++++++++++++++++++

#1
##1
「ありがとうございました。

昨日脳神経外科を受診しましたが、MRIとX線撮影を行い、異常なし、と診断され、

『時間が薬でしょう』と言われ、そのまま帰されました。

山本先生のおっしゃった緊張型頭痛に関しては全く何もおっしゃいませんでした。

相変わらず痛みはずっとあります。

別の脳神経外科を受診した方がいいでしょうか?

自分から『緊張型頭痛ですか?』と聞いた方がいいでしょうか?

昨日の先生は凄く無愛想で冷たくあしらわれたので、かなり気分が害されました。

どの病院に行ったらいいのかわからなくなっています。

薬で治るのであれば、山本先生に薬を出して頂きたいぐらいですが・・そうもいかないので・・・。

アドバイスをお願いします」との事です。


#2
##1
前回の御相談者の御記載内容からは
「すぐに母の知り合いの脊髄調整院に連れて行って
もらい、頚椎がずれていたとの事で、背骨の矯正をして頂き
2回の治療で何とか普通に戻りました。しかし、首を回すと
後ろに倒す時に痛みが走り上を向く事は出来ませんでした。

それからは、保険の利く安い整骨院で、電気治療と軽い整体
を受けていました。」との事です。

##2
今回「脳神経外科専門医先生」にて
「頚椎X線撮影及」び「頚椎MRI」を検査されたとの事です。

##3
「頚椎X線撮影及」び「頚椎MRI」にて「異常所見無し」
と「お受けもちの先生」から「御診断」いただけて
本当に宜しかったです。

##4
御相談者が受けられた
「母の知り合いの脊髄調整院にて・略・
頚椎がずれていたとの事で、背骨の矯正をして頂き」及び
「保険の利く安い整骨院で、電気治療と軽い整体」の「「治療」?」は。

##5
##4は
適切な表現が思い浮かばないのですが
「まちがい」=「偽診療」であったことがわかります。

##6
私は「整骨院」の「先生」や「整体」の「先生」の「治療戦略」をなんら「否定」するつもりは全く偏見無く御座いません。

##7
ただし御相談者の場合は「まちがい」であった。

##8
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」はこれは
「骨・皮・筋」の病気ではありません。

##9
だから「骨・皮・筋」」に「治療戦略」をとられても寛解は得られない。



#3
##1
「異常なし、と診断され、
『時間が薬でしょう』と言われ、そのまま帰されました。

山本先生のおっしゃった緊張型頭痛に関しては
全く何もおっしゃいませんでした。」
との事です。

##2
『時間が薬でしょう』との「脳神経外科専門医先生」
の「お受けもちの先生」は御相談者の「病態」を「瞬時」にして
見抜いていらっしゃると考える。

##3
「お受けもちの先生」の仰られた「『時間が薬でしょう』」の
「時間」とは
「何らかの「治療戦略」を「慌てて」とるのはお待ちなさい」
との事であると今の私は考えます。

##4
この「慌てて行動に移されていらっしゃる御性格の可能性」
或いは「御相談者の余裕の幅」に「留意」されたのであろう
と今の私は考えます。

##5
##4は単純なる「私の推定」であり
御相談者の御受診された「脳神経外科専門医先生」に
何ら「賛同」しているわけでは毛頭ありません。

##5
「昨日の先生は凄く無愛想で冷たくあしらわれたので、かなり気分が害されました」との事です。

##6
御気持ちはよく判ります。



#4結論:
##1
「別の脳神経外科を受診した方がいいでしょうか?
自分から『緊張型頭痛ですか?』と聞いた方がいいでしょうか?」
との事です。

##2
別の御施設の「脳神経外科専門医先生」を御受診されて
「「緊張型頭痛」のようである」とおっしゃられて
さまざまに御相談されてしっかりと治していただくのも方法。


##3
「痛みは結構辛いです。この状態が半年続いています。
どうしたらいいか、教えて下さい。」との事です。

##4
しっかりと治されるためには「頭痛系の疾患」がお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えますが。

##5
御相談者の御記載内容からも滲み出る。

##5
適切な表現が思い浮かばないのですが
御相談者をとりまく御環境の「いわくいいがたい」
「御余裕の乏しさ」が「治療」に「抵抗性」の抗力を生む可能性が御座います。

##6
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られること
一刻も早い「症状・症候」のご回復を心より御祈り申し上げます。

##7
このような御回答しかできなくて御免なさい。
申し訳御座いません。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。


何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。


[2005年1月9日 10時58分58秒]







http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/457906680488126.html

★タイトル
頚椎の痛み2 

★テーマ:
「緊張型頭痛」
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

------------------------------