2014年04月28日

めまい、肩凝り、頭痛、冷や汗が酷く、益々神経症は悪化し、外出も困難になりました。山本クリニック 世田谷 に相談させてください。

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。




東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html


山本クリニック 世田谷 山本 博昭(脳神経外科専門医)
山本クリニック 世田谷 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

★★ ご相談 ★★


めまい、肩凝り、頭痛、冷や汗が酷く、益々神経症は悪化し、外出も困難になりました。山本クリニック 世田谷 に相談させてください。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/352922701583342.html

★テーマ:
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
「新皮質フリーズ現象(neocortical supression)」

しっかり治されるためには「頭痛」「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。

------------------------------





------------------------------

先生、初めまして。当方、26歳の女です

私は5年前に対人恐怖症、醜形恐怖症を患い、

その一年後、貯金を貯めて、

個人の美容外科で埋没法の二重手術、歯列矯正をしました。

しかし、神経症は一向もよくなる気配はなく、

しかも、去年の春頃から額にシワが突然増えてしまい、

益々神経症は悪化し、外出も困難になりました。

めまい、肩凝り、頭痛、冷や汗が酷く、

やはり、神経科の安定剤も効かず、今途方にくれています。

近々、そちらに診察に伺いたいと思っています。

[2006年4月12日 23時05分21秒]

------------------------------






ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都







ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都









ペインクリニック 山本クリニック世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都

ペインクリニック 山本クリニック 世田谷 東京都



これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

標題に「めまい、肩凝り、頭痛、冷や汗が酷く 」
とあり、また御相談者の御相談内容要旨御記載を
熟読ささせて頂くと。

この「病態」は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
で御座います。

「新皮質フリーズ現象(neocortical supression)」で
情緒不安定にもなられていらっしゃいます。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++

#1
##1
「先生、初めまして。
当方、26歳の女です

私は5年前に対人恐怖症、醜形恐怖症を患い、
その一年後、貯金を貯めて、
個人の美容外科で埋没法の二重手術、歯列矯正をしました。

しかし、神経症は一向もよくなる気配はなく、
しかも、去年の春頃から額にシワが突然増えてしまい、
益々神経症は悪化し、外出も困難になりました。

めまい、肩凝り、頭痛、冷や汗が酷く、
やはり、神経科の安定剤も効かず、今途方にくれています。
当方、26歳の女です。

近々、そちらに診察に伺いたいと思っています。」との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「めまい、肩凝り、頭痛、冷や汗が酷く、
やはり、神経科の安定剤も効かず、
今途方にくれています。」
との事です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からはこの
「症状・症候」からは。

##4
典型的な
「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
で御座います。

##5
「緊張型」は
「耳鼻科疾患」「自律神経失調症」「メニエル症候群」「更年期障害」
「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・「心療内科の疾患」
等ととよく間違えられます。




#3
##1
実際に現実的には正診断率の大変低い
「疼痛系の「症状・症候」」でございます。

##2
「緊張型」の「症状・症候」とは
一重に「ただひたすら辛い」「症状・症候」であると御考え下さい。

##3
「緊張型」の「病態」とは両肩に
「外す事の出来ない重たいの重荷を背負ったような状態」
とご理解下さい。

##4
「頭痛系の「病態」」ではあるが
「緊張型めまい」(あだ名です)や「肩こり・頸こり・背中こり」」
でくるために。

##5
実際に現実的には正診断率の大変低い
「疼痛系の「症状・症候」」でございます。

##6
また「緊張型」の患者さんは
「記銘力障害」(recent memory disturbance):
リーセント・メモリー・デイスターバンス」や
「新皮質フリーズ現象(neocortical supression)」で
情緒不安定にもなられて苦悩されるかたが多いものです。


#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「私は5年前に対人恐怖症、醜形恐怖症を患い、
その一年後、貯金を貯めて、
個人の美容外科で埋没法の二重手術、歯列矯正をしました。」
との事です。

##3
「美容外科」に「治療戦略」を求められた
御相談者の御気持ちは大変よく判ります。
これは「間違いではない」。

##4
さぞかしにお辛かったでしょう。


##5
しっかり治されるためには「頭痛」「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」「ペインクリニック専門医先生」
を御受診されるのが宜しいと考えます。

##6
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」
でも「頭痛」「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっいます。
ちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##7
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。

##8
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。



上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci


[2006年4月13日 8時12分12秒]








------------------------------